Pocket

 

 

こんにちは、インフォトップの森重です。

 

 

 

まず、はじめに・・・

 

 

下記のようにお話した

こちらの件ですが

かなりいい感じに詰まってきました。

 

 

特別なゲストにも依頼をしており、

もしかすると、かなーり大きなことに

なるかもしれません。

 

 

というか、なると思います。

 

 

今週末か来週あたり、

楽しみにしていてください!!

 

 

 

【何の話やねん、という方はこちら】

_________________

 

 

ただ、先日みなさまに

ご協力いただきましたアンケートの

結果を確認してみたところ・・・

 

 

 

・ビジネスに興味はあるけど

 何をすればいいのかわからない。

 

 

 

・いろんなビジネスに取り組んできたけど

 結局、稼げないまま・・・。

 

 

 

・今、まさに取り組んでいるけど稼げていない。

 

 

 

という意見が約8割を占めていました。

 

 

 

その他の意見でアフィリエイト、

株式投資、FX、せどり、転売、YouTube

仮想通貨が挙がっていましたね。

 

 

 

もちろん、各々のビジネスに関して、

有益な情報を発信していきたいのですが、

まずは大多数の意見に答えれるものを・・・

 

 

 

 

何をすればいいかわからない。

 

 

 

いろんなビジネスに取り組んでいるけど

稼げなかった・・・

 

 

 

そんな人に向けて

弊社で何かできないかを考えています。

 

 

 

おそらく、来週には

内容も固まってお話しできるかと。

 

 

 

ということで

楽しみにしていてください。

 

 

_________________

 

 

 

それでは、今日の本題に・・・

 

 

 

「どのくらい取り組めば稼げるようになるのか」

 

「いつになったら稼げるのか」

 

 

 

副業やネットビジネス関連で

必ずと言っていいほど出てくる質問。

 

 

 

そりゃあ当たり前ですよね、

誰だって、出口のないトンネルを

永遠に進み続けるのは不安があります。

 

 

本当に稼げるのか、

稼げなかったらどうしよう、

今までの時間がすべて無駄に。

 

 

そういう時に、このくらい頑張れば

稼げるようになるという指標があれば、

かなり気持ち的に楽になりますよね。

 

 

 

そこで覚えておいていただきたいのが、

「成長曲線」と呼ばれるものです。

 

 

ビジネスで結果を出したい、

という方はこの成長曲線の

原理原則を知っておいて損はないでしょう。

 

 

その成長曲線はこちらですね。

 

→ http://bit.ly/2hfHsOB

 

(ブログの画像に飛びます。)

 

 

 

画像を見ていただければ

わかると思うんですが、

もうほとんどの物事はこういう感じで

成長を描いて成果が出ていきます。

 

 

野球やサッカーというスポーツでも、

勉強でも就活でも、ビジネスでも。

 

 

そして、挫折する人は画像の通り、

みーんな同じようにブレークを迎える前に

やめていってしまいます。

 

 

もう少し頑張ってみようかな、

そう思って続けていたら

ブレークするかもしれないんですけどね。

 

 

 

この成長曲線で

重要なことは「3つ」あります。

 

 

1つずつ見ていきますので、

今の自分の状況と照らし合わせて

稼げるようになるまでの

軌跡をイメージしてみてください。

 

 

 

—————————————————

1、横軸が時間ではなく行動量

—————————————————

 

 

 

まず1つ目なのですが、

気づいている人は気づいているでしょう。

 

 

成長曲線の場合は、

横軸が時間ではなく「行動量」なんですね。

 

 

要は、ボーッとしてて

時間だけが経っていては

稼げるわけがない、ってことです。

 

 

当たり前っちゃ当たり前なんですけどね。

 

 

半年間取り組んでいて月収100万円。

 

 

半年間取り組んで

10万円も稼げていない。

 

 

こういう個人差って絶対に

あると思うのですが、

その半年間にも個人差があることを

忘れてはいてはダメですよね。

 

 

半年間、1日1時間

ビジネスに取り組む人もいれば、

 

 

半年間、寝る間も惜しんで

1日5、6時間取り組む人もいる。

 

 

どっちが結果が出るのが早いのか、

なんていうまでもないですよね。

 

 

多少センスが悪かったとしても、

やっぱり5、6時間取り組んでいれば、

まあ、稼げるようになります。

 

 

 

ネットビジネスをしています

って言っても、「行動量」ベースで

そこまで取り組んでいなければ

稼げるようにならないんですね。

 

 

稼げるようになる人ってやっぱり、

他の人よりも行動量が違うし、

取り組むスピード感も全然違います。

 

 

もちろん、その分、

失敗も人より多いわけですが、

どんなことでも失敗なしに

できるようになるわけないじゃないですか。

 

 

 

ブレークポイントを迎えるまで

もがいてもがいて失敗を繰り返して、

できるようになっていくわけです。

 

 

たった1週間や1ヶ月そこらで

「稼げないわ」

と諦めるのは少し甘い話です。

 

 

ビジネスですし、

お金を人からいただくことですから。

 

 

 

ただ、この成長曲線・・・

本当に素晴らしいんです。

 

 

行動量ベースで結果が

変わってくるわけじゃないですか。

 

 

我々、人間は時間を

コントロールすることはできませんが、

自分の行動くらいは

コントロールできますよね。

 

 

 

ってことは・・・ですよ!!!

 

 

 

めっちゃ行動量を増やせば

早く結果が出る・・・ってことですよ。

 

 

 

この事実に気づいて

やる気が上がる人は稼げますし、

「なんじゃそりゃ」って思う人は

稼げる可能性は低くなってしまいます。

 

 

だって、「なんじゃそりゃ」って

思うってことは、頑張りたくない

ってことじゃないですか。

 

 

頑張りが報われる世界、

努力が報われる世界、これほど

フェアなフィールドはないと思います。

 

 

ってことで、稼げないな、

しんどいな、と思っている人は

まだブレークポイントを

迎えていないってことですね。

 

 

それか、「3」で話すことも

稼げない原因になりますので、

そちらもしっかり読んでみてください。

 

 

 

—————————————————

2、ブレークポイントは突然に来る

—————————————————

 

 

 

次ですが、ブレークする時は

いきなりやってきます。

 

 

収益とかアクセス数とか

急激に跳ね上がります。

 

 

そして、一度稼げるようなると、

よっぽどの事件が起きない限り、

基準値が上がって、

継続的に稼げるようになるんですね。

 

 

このように急にブレークするので、

いつ稼げるようになるのかと言われても

まあ、わからないわけですよ。

 

 

本人がどれだけ頑張ったのか、

にもよりますし。

 

 

 

小さい頃を思い出して欲しいのですが、

自転車に乗れるようになった時、

その時も「急に」ではありませんでしたか?

 

 

何度も何度も取り組んで、

失敗してを繰り返して、

 

 

すると、いつの間にか

コツを掴んでいて、

乗れるようになっていた。

 

 

なんてことがあると思いますが、

それと全く同じです。

 

 

 

スポーツでも、できなかったことが

急にできるようになったり。

 

 

勉強でも、急にいい点数が

取れるようになったり。

 

 

こういう経験がある人は

多いと思います。

 

 

 

それがまさに

「ブレークポイントを迎えた時」

なんですね。

 

 

ちなみに、こういう経験がなかったら

作ればいいわけです、

少し頑張って結果を出せばいいだけです。

 

 

 

コツとか要領を掴むには

ある程度行動しないと無理なわけです。

 

 

 

いきなり成功とかはありえないんですね。

 

 

 

よくよく考えれば

当たり前の話なんですが、

ネットビジネスとか副業の世界では

すぐに稼げるようになる、

と思う人があまりにも多い気がします。

 

 

(甘い言葉で誘惑するやつらが

原因なんですけどね・・・。)

 

 

 

こういう成長曲線、

ブレークの点から考えてみても、

やっぱり地道にコツコツできる人が

稼げるようになっているんです。

 

 

 

—————————————————

3、努力が反映されるビジネスを正しく

—————————————————

 

 

 

最後、3つ目です。

 

 

ここを押さえておかないと、

いくら頑張っても

努力に収益が比例するとは限りません。

 

 

どういうことかというと、

自分でコントロールできるものを

ビジネスにしようぜ、って話です。

 

 

考えてみてほしんですが、

株とかFXとかって

市場の環境に左右されるじゃないですか。

 

 

ってことはいくら頑張っても

ある程度の割合は運とかタイミングに

左右されてしまうわけですよ。

 

 

もちろん、勉強して確率を上げれば、

可能性を引き上げることはできますが。

 

 

でも、運とかタイミングで

200万とか300万円を失ったり、

っていうのはかなりリスキーですよね。

 

 

 

だから、こういう自分では

どうしようもできないところが多い

ビジネスに取り組んでいては

成長曲線もクソもないわけです。

 

 

 

もちろん、魅力的な部分もありますよ。

 

 

 

でも、「リスクを考えると」、です。

 

 

 

逆に、転売とかアフィリエイトとか

YouTubeとかっていうビジネスは

自分の「行動量」が収益と大きく結びついています。

 

 

 

つまり、

頑張れば頑張るほど報われる

ってやつですね。

 

 

 

そういうビジネスに取り組んでいる場合、

この成長曲線が当てはまるのです。

 

 

そして、「正しく」できるかどうか

ってことです。

 

 

これはもう言わなくても

わかると思うのですが、

 

 

「教材通りに取り組めるか」

 

「先生の教え通りにできるか」

 

 

っていう点ですね。

 

 

 

いつの間にか「我流」で

取り組んでいる人が多いわけです。

 

 

勉強でもスポーツでも

なんでも教えてくれる人の

いうことを聞くのが普通じゃないですか。

 

 

 

それと全く同じです。

 

 

 

ビジネスだけ特別だと思う人が

非常に多いのですが、

そんなことはないです。

 

 

 

もう全く同じ。

 

 

 

「当たり前のこと」を話しています。

 

 

 

だから、勉強やスポーツと同じように

取り組めばいいだけです。

 

 

 

当たり前のことを

当たり前のようにすれば稼げるので、

頑張りましょう、ってことです。

 

 

 

「甘い話はない」ということで

がっかりされた方も多いかと思うのですが、

結局、そういうことです。

 

 

 

 

・・・でも、大丈夫です。

 

 

 

 

この文章をここまで

読んでいる人は「頑張れる人」ですよ。

 

 

 

だって、甘い言葉ばっかりに

誘われてしまう人って

最初の5行くらい読んで

メールを閉じるはずですから。泣

 

 

 

そればっかりは情報を

受け取る人次第ですから

こればっかりはしょうがないです。

 

 

 

なので、しっかり読んでくれている人に

「いいモノを届けたい」、

そういう思いでメールを書いています。

 

 

 

ビジネスは本当に

努力が報われるものなので、

ゆっくりでもブレークを迎えるまで

頑張っていきましょう!

 

 

 

稼げるのかなあ、と思った時は

今回の3つのポイントを

しっかり思い出してみてください。

 

 

 

ではでは・・・!

 

 

 

 

 

 

Pocket